金の卵は誰の物(その2)

前回の続きです。お金に貪欲な商屋の主人が丁稚に金の卵を産む鶏を盗むように、命じ猟師に行かせます。しかし見事に返り討ちにあってしまいました。そして、商屋の主人が考えたことは...。